変化1

10月7日の地震、難に遭われた方が多数いらっしゃいます。お見舞い申し上げます。

私も身内に千葉市民がいるので心配しきりでしたが、無事だったようです。

 

10月に入って変わった事が色々あり、その中の一つが、郵便サービスの変化です。

普通郵便の土曜配達がなくなり、郵便到着に要する日数も変わりました。

そのように変えた要因は、科学技術的・社会的・政治的・経済的など複数のものが絡まっていて、一概にどれとは言えません。

でも、ここ数年、プライベートで郵便物を出した記憶が殆どありません。(受け取るのは日々受け取っていますよ。)年賀状ぐらいでしょうか・・・。これを読まれている方はいかがですか?

 

通信手段は急激に・大きく・遍く一般市民に至るまで変化しています。

郵便も大きな変化のうねりの中、それに合わせてなのか、反発してなのか、どのように変化していくのでしょうか。

前の記事

茹で落花生

次の記事

お人形ご供養いたします